【FE風花雪月】キャラ評価・育成〈主人公編〉

スポンサーリンク
FE風花雪月

みなさん、こんばんわ!Zhuyuです!

少し出遅れた感はありますが、筆者が最近どハマりしているゲーム「ファイアーエムブレム風花雪月」のキャラクターの成長率や得意・苦手技能、固有スキルなどからS、A、B、Cの4段階で評価の方をします!

さて、評価の方を始める前に、筆者も昔からファイアーエムブレムシリーズをプレイしておりますが正直、この【ファイアーエムブレム風花雪月】は過去作と比べても難易度は低いと言えます。

そして、1部を除いて全てのキャラが技能さえ上げればどんなクラスにもなれるというシステム上、物理はドラゴンマスターorボウナイト、魔法はグレモリィが強すぎるので、最強を求めるなら最短距離でそのクラスになればいいという育成もクソもない結果になってしまいます。

もちろんそういう楽しみ方をする方もいるので否定するのは間違っていますが、筆者本人の楽しみ方としては「道中少し寄り道をして足りない能力を補いつつ、最終到達クラスはそのキャラのイメージにあったクラス」という方針でプレイしています!(これも過去作をやってきた懐古厨の戯言ですが…)

好きなクラスになれるとは言え、成長率や得意・苦手技能、固有グラフィックからある程度キャラそれぞれに適正クラスが決まっていますし、敵ユニットとして出てきた際はそのクラスになっています。

さて、説明が長くなってしまいましたが、今回は主人公の評価・育成を書きます!これから順に生徒たちの評価も書いていきますね!

スポンサーリンク

主人公(デフォルトネームは男ベレト・女ベレス)

・成長率(%)

HP魔力速さ幸運守備魔防魅力
454535454545353045

・紋章「炎の紋章」…まれに与ダメージの30%回復。ごくまれに威力上昇・敵反撃不可

・固有スキル「師の導き」…自分と自分に隣接する味方の入手EXPが1.2倍

強化後→「師の導き+」…自分と自分に隣接する味方の入手EXPが1.2倍。戦闘時与ダメージ+2

得意技能…剣術、格闘、指揮 

苦手技能…なし 

才能開花…信仰

おすすめクラスチェンジ剣士盗賊ソードマスターorアサシンニルヴァーナ


総合評価 A

歴代主人公同様、専用武器は剣なので剣術を上げておくのは必須。

最終到達クラスであるニルヴァーナは主人公専用クラスで魔法も使えるクラス。本人の魔力もそこそこ伸びるが、専用武器が射程1-2であり正直魔法を使う場面はあまりない。

後半になると敵アーマーがかなり固いため理学を上げておくと便利ではあるがそれもアーマーキラーを持たせておけばいい話。信仰は才能開花する上に緊急時にリカバーが使えるので優先度としてはこちらが上。

力・技・速さが基本的には伸びるが成長率が良くも悪くも平均的なのでヘタれることも少なくない。が、力は武器の威力でどうとでもなるし、技と速さに関しては弓術を上げてアサシンになればクラス補正で補強できるためアタッカーとして安定して活躍できる。

守備・魔防は低めなので敵攻撃には注意したいが回避率は高く、紋章の回復効果がそこそこの頻度で発生するため簡単には倒れない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました