【幻影異聞録 FE Encore】キャラ性能・おすすめスキル〈樹・つばさ・斗馬編〉

スポンサーリンク
幻影異聞録 FE Encore

みなさん、こんばんわ!Zhuyuです!

「幻影異聞録 FE Encore」のキャラ性能、おすすめのスキルを紹介していきます!

今回は〈樹・つばさ・斗馬編〉です!

スポンサーリンク

蒼井樹

主人公であり、メインパーティーから外すことができない(2周目からは外せる)キャラ。パートナーはロードのクロム

覚える属性は剣・電撃のほか多くの特攻スキルを使える。攻撃に加えて支援・回復スキルも覚えるバランス型。

剣・電撃属性以外は一切覚えないが、各種特攻スキルを覚えておけば耐性を無視しつつセッションを始動できるので枠が空いていれば優先的に覚えよう。

メインパーティー固定からか、剣・電撃以外の全ての属性のセッションスキルを覚えるので、セッションをつなぐためにもなるべく幅広く覚えさせておきたい。

スペシャルパフォーマンスの「モデルポーズ」が味方全体を2回行動させる強力な性能なのでSPはなるべく樹に使わせたい。また、パッシブスキル枠はカツカツになりがちなのでクラスチェンジ先に合わせて選ぼう。

おすすめクラスチェンジ先はマスターロード

クラスチェンジ(クロム)

マスターロード魔法能力を強化したバランス型。強力な電撃魔法・回復魔法を覚える、見た目的にも王道ロード。FEシリーズ歴代ロードの奥義「天空」を習得できる。
オーバーロード魔力を捨てて剣での物理攻撃に特化した覇道ロード。特攻スキルの威力を上げるパッシブスキルを覚えるので、特攻スキルを中心に戦いたい。

おすすめコマンドスキル

無想利剣剣属性単体攻撃。樹はメインから外せない上に剣追〜のセッションスキルは味方全員が覚えるので持っておこう。
ヒートウェイブ剣属性全体攻撃。樹はマハジオダインがあるが持っておいて損はない。
ジオダイン電撃属性単体魔法。シンプルな電撃攻撃。
マハジオダイン電撃属性全体魔法。かなり強力なのでマスターロードでは必須、オーバーロードでも充分選択肢に入る。
豪雷撃電撃属性単体攻撃。物理攻撃なのでオーバーロードならジオダインの代わりに。
牙折り攻撃しつつ攻撃力を低下させる。序盤に習得するが攻撃力を下げつつセッションを始動できるので終盤まで使えるスキル。
滅竜門竜特攻。ラスボスは竜属性なのでセッションを始動するためにも必ず覚えたい。
エスパーダ騎馬特攻。騎馬属性は剣耐性が多いので持っておいて損はないが終盤はいらないか。
デュアルキラー騎馬・鎧特攻が合わさったスキル。威力は低いがセッション始動のために持っておいても損はない。
メディラマ全体回復。単体回復はアイテムで代用できるが全体回復はできないので緊急時に持っておいてもいい。


おすすめパッシブスキル

剣マスタリ剣属性の威力上昇。剣がメインなので必須スキル。
電撃マスタリ電撃属性の威力上昇。同じく必須スキル。
キルマスタリ特攻スキルの威力上昇。オーバーロードなら特攻スキルと合わせて運用したい。
天空敵の防御半減+HP吸収。本家同様の強力な奥義。イメージ的にも是非覚えたい。
修羅の魂物理攻撃のクリティカル率上昇。クリティカルはセッションでも出るのでシンプルな火力向上に。優先度は高い。
闘魂HPが高いほど攻撃力上昇。雑魚戦はやられる前にやれスタイルなので使いやすい。
ダッジステップ回避上昇。シンプルだが持っていて損はない。
先手必勝行動順が早くなる。樹はそこそこ早いので枠が空いていたら。
槍見切り槍攻撃の回避上昇。枠があれば。
二分の活泉最大HP上昇。優先度は低いがHPはいくらあっても困らないので枠があれば。


織部つばさ

メインヒロイン。ストーリー前半はつばさの成長物語を中心に描かれる。パートナーはペガサスナイトのシーダ

パーティーで唯一、味方全体を全回復するスキルを覚えるほか、状態異常回復・戦闘不能回復も一通り覚えるヒーラータイプ。

攻撃面は槍・衝撃属性をメインに火炎属性魔法も使える。力より魔力の方が伸びるので魔法をメインに戦っていきたい。

一通りの回復魔法は覚えるものの、全体回復以外はアイテムで代用できるため持ち腐れではある。

おすすめクラスチェンジはファルコンナイト


クラスチェンジ(シーダ)

ファルコンナイト上位の回復・衝撃魔法を覚える天馬騎士。ペガサスナイトをそのまま強化した支援型クラス。
ドラゴンナイト槍での物理攻撃を強化した竜騎士。強力なデバフを覚えるがわざわざこっちで運用する理由もない。


おすすめコマンドスキル

虚空穿槍属性単体攻撃。つばさは力が低いがセッション用に持っておこう。アドリブパフォーマンスも発動する。
ジャベリンレイン槍属性全体攻撃。マハザンダインで十分なのでお好みで。
レッグスライス攻撃しつつ命中・回避低下。命中・回避低下はアイテムで代用できないので役立つ。
ザンダイン衝撃属性単体魔法。メインウェポンなので必須。
マハザンダイン衝撃属性全体魔法。必須。
アギダイン火炎属性単体魔法。セッション始動のために優先度は高い。
セクシーダンス味方全体を魅了状態にする。敵の行動を封じる強力な状態異常なので枠があればいれたい。
常世の祈り味方全体のHP全回復+全状態異常回復。回復魔法はこれ1つで十分だが、消費EPが多いので注意。
サマリカーム味方単体の戦闘不能回復。アイテムで代用可能なので枠があるなら。
フォッグブレス敵全体の攻撃・命中・回避低下。便利なデバフなのでレッグスライスと入れ替えで覚えたい。


おすすめパッシブスキル

槍マスタリ槍属性の威力上昇。マスタリ系はセッションにも適用されるので優先して覚えよう。
衝撃マスタリ衝撃属性の威力上昇。衝撃属性をメインに覚えるので必須スキル。
回復マスタリ・回復ハイマスタリ回復魔法の回復量アップ。常世の祈りを覚えたら外そう。
竜眼命中・回避上昇。是非覚えておこう。
夜叉の魂物理攻撃のクリティカル率上昇。セッション時にも適用されるので枠があれば覚えよう。
矢見切り弓攻撃の回避上昇。つばさは守備力が低いので覚えさせておきたい。
火炎無効火炎属性無効。シンプルに無効属性が増えるのは大きい。
衝撃吸収衝撃属性吸収。つばさは衝撃弱点なので恩恵は大きい。
封印防御封印状態無効。ヒーラーのつばさには是非覚えさせたい。
二分の魔力最大EP上昇。枠があれば。


赤城斗馬

ヒーローに憧れる、熱血漢溢れる青年。パートナーはソシアルナイトのカイン

見た目通りHP・力・守備が高い物理キャラであり、序盤で仲間になってから終盤までその高火力でアタッカーとしての活躍してくれる。攻撃は槍・火炎属性をメインに覚える。

早い段階から「レッグスライス」を覚えるので攻撃しつつデバフを撒け、終盤になると最強のデバフスキル「ランダマイザ」を覚えるため単なる脳筋ではないのも特徴。

パッシブスキルは火力を高めるものが多く揃っているがその分枠がカツカツになりやすいので注意。

おすすめクラスチェンジはパラディン


クラスチェンジ(カイン)

パラディンソシアルナイトを全体的に強化した聖騎士。槍属性攻撃を中心にバランスよく戦える。
ダークナイト魔力が高く、火炎属性とデバフを多く覚える暗黒騎士。本家FE伝統の奥義「月光」を覚える。漆黒の騎士ではない。

おすすめコマンドスキル

虚空穿槍属性単体攻撃。斗馬のメイン攻撃なので覚えておこう。
ジャベリンレイン槍属性全体攻撃。斗馬の全体攻撃はこれくらいしかないので覚えておこう。
レッグスライス攻撃しつつ命中・回避低下。デバフ効果が強く燃費もいいので序盤〜中盤は役立つ。
豪炎撃火炎属性単体攻撃。斗馬のメインウェポン。
豪風撃衝撃属性単体攻撃。高い攻撃力を生かすために持っておきたい。
雄叫び敵全体の攻撃・防御低下。中盤で覚えるので、終盤のランダマイザまでは持っておこう。
フォッグブレス敵全体の攻撃・命中・回避低下。レッグスライスか雄叫びに上書きしよう。
ランダマイザ攻撃・防御・命中・回避低下。最強のデバフスキルかつ実質斗馬専用なので必ず覚えておきたい。
テトラカーン味方全体に1度だけ物理反射付与。アイテムで代用できるので枠があれば。


おすすめパッシブスキル

槍マスタリ槍ハイマスタリ槍属性の威力上昇。必須スキル。通常のマスタリとハイマスタリは効果が重複するのでできれば両方覚えよう。
火炎マスタリ・火炎ハイマスタリ火炎属性の威力上昇。必須スキルなので両方覚えたいがそれだと枠がカツカツなのでハイマスタリだけでも可。
月光敵の防御半減。本人の高火力も合わさってかなり強力な奥義なので必ず覚えたい。
修羅の魂物理攻撃のクリティカル率上昇。火力の底上げに。
先手必勝行動順が早くなる。斗馬はそこまで早くないのでできれば覚えたい。
支配の刃攻撃時、確率で行動順を最後にする。基本的に雑魚戦はやられる前にやるスタイルなので優先度は高い。
闘魂HPが高いほど攻撃力上昇。シンプルな火力アップに。
超貫通攻撃時、耐性・無効・吸収でも通常ダメージ。「月光」との相性が良く大ダメージを与えられるので優先度は高い。
斧見切り斧攻撃の回避上昇。耐久力は高いので優先度は低め。
二分の活泉最大HP上昇。元々HPが高いので効果は高いが優先度は低い。


コメント

タイトルとURLをコピーしました