【プリコネR】キャラ評価〈ネネカ編〉

スポンサーリンク
プリンセスコネクト!Re:Dive

みなさん、こんばんわ!Zhuyuです!

今回はプリンセスフェス限定キャラにして七冠の一人、ネネカの評価の方をして行きます!

スポンサーリンク

ネネカ

後衛 アリーナ5点 クランバトル5点 

UBミラーミラー自身の分身を生成+魔法攻撃力、TP上昇アップフィールド展開
スキル1サテュライト・レイ範囲魔法ダメージ+短時間スタン
スキル2インスタント・ジェム単体魔法ダメージ+魔法防御ダウン
EXスキルファンタズマゴリア魔法攻撃力アップ

七冠(セブンクラウンズ)の一人で、「変貌大妃(メタモルレグナント)」の二つ名を持つ。その名の通り、自身のコピーの複製生物・無機物へ変身する特殊能力を持つ。

スキル1はダメージを与えつつスタンを付与できるが効果時間は短いため、スキルをキャンセルしたりするのが主な使い方。スキル2は攻撃と同時にデバフを付与し、効果量もそこそこ高いため十分な性能。

と、ざっと見る限りはシンプルな魔法アタッカーなのだが、UBを使用してからが本当の戦闘開始となる。UBで生成する分身はシノブチカと同じ召喚キャラ扱いだがスペックが段違いであり、UBを使えない点以外はネネカとまったく同じステータス・スキル周期であり、実質的にネネカの手数が倍増、6人でパーティーを組んでいるようなもの。分身は状態異常や味方のHP/TP回復の対象にもなる上、ネネカの前に生成されるため盾にしたりと様々な役割ができる。

また、分身生成と同時に魔法攻撃力、TP上昇をアップさせるフィールドを展開するため、サポーターとして魔法アタッカーの攻撃力・UB回転率を上げることができる。

アリーナでその性能は最強であり、今まで魔法パーティーはクウカで止まってしまうことが多かったのだがネネカがいれば楽に突破できるようになった。物理パーティーの天敵ミヤコもネネカをピン差ししておけば勝手に成仏させてくれる。南無。防衛においてもスタンスキルで敵を足止めしつつ耐久の低いアタッカーを返り討ちにしてしまう。まさに無双。

クランバトル・ルナの塔では今までは魔法パーティーよりも物理パーティーの方がキャラも充実している点もあって強かったのだが、ネネカの登場により一気に魔法パーティーが躍進した。

弱点という弱点は見つからないが、ネネカの強力な性能は分身が存在していることが前提のため、いかに分身を維持できるかが重要になる。サポートをこなしつつ自身も火力を出して戦場を支配する、七冠の名に恥じない最強キャラの一人

コメント

タイトルとURLをコピーしました