【プリコネR】キャラ評価〈物理アタッカー編5〉

スポンサーリンク
プリンセスコネクト!Re:Dive

みなさん、こんばんわ!Zhuyuです!

前回の物理アタッカー編4にて恒常キャラは全て紹介させてもらったので、今回からは限定キャラを紹介していきます!

9/16日のアップデートでクロエ実装、PLv上限開放などありましたが、やはり1番の楽しみはメインストーリー13章の解放ですね!

ストーリーもそろそろ完結が近づいているのか、エンディングが「Connecting Happy!!」から前作の主題歌である「つなぐもの」に変わっていましたね。

このED映像がまどマギOPの「コネクト」に非常に似ているとTwitterで話題になっているので気になる方は検索してみてください!w

さて、日が空いてしまいましたが今回は物理アタッカー編5を書いていきたいと思います!

では、ごゆっくりどうぞ!

スポンサーリンク

レム

中衛 アリーナ3点 クランバトル2点 総合2.5点

2019年6月に「Re:ゼロから始める異世界生活」とのコラボで実装された限定キャラ。これまではアリサ、ジータ、マナリア3人組とCygamesさんの社内コラボのみだったが、初の社外コラボとなった。リゼロを知らない方にレムを一言で説明しておくと、リゼロ内どころか全アニメでもトップクラスの知名度と人気、しかも国内でなく世界単位で見てもその人気は絶大。と言えばレムの人気度がわかるでしょう。その人気のため、このレムに福沢諭吉氏を貢ぎに貢いだ方が後を絶たない。まさに鬼がかってますね!

肝心の性能はというと、スキル1は「敵単体を凍結して行動不能にする」というもので、スタンなど行動不能にする手段は他にもあるものの凍結状態にするのはレムが唯一。さらにUBは「範囲ダメージ、行動不能状態の敵には威力アップ」というもので、この行動不能状態は凍結だけでなくスタンや束縛状態も対象となるので、姉のラム振袖レイは全体を行動不能にするUBを持っている関係から相性は抜群。物理攻撃力もかなり高いので当たれば強力。スキル2は単体ヒールとなっており、スキル周期は5行動に1回と他のヒーラーよりも高回転で単純ながら強い。

と、使えないことはない性能なのだがデメリットもそこそこ多く、まず物理・魔法防御共にかなり低く、範囲攻撃に巻き込まれて落ちることもしばしば。そして凍結スキルの対象が敵単体のためUBの威力アップに活かせてるとは言えず、UBの範囲もそこまで広くないため、その性能を単体では活かしきれない。

期待を大きく裏切る結果となっているものの、他キャラとの兼ね合い次第では強力な範囲アタッカーとなるので愛でどうとでもなります。(現にアリーナでもラムとセットでまあまあ見かけます)

シノブ(ハロウィン)

中衛 アリーナ5点 クランバトル2点 総合3.5点

まだ紹介はしていませんが、シノブのハロウィンver限定キャラ。通常のシノブはサポーターなのだが、こちらは範囲攻撃極特化型のアタッカーで、第二次アリーナ革命を引き起こした張本人(第一次はこの方)。スキル1は物攻自己バフ、スキル2は特になんの追加効果もない範囲攻撃なのだが、その範囲がなかなかに広く、当時猛威を振るっていたイリヤを先に狩れるためアリーナに革命を起こした。防衛編成にピン差ししているだけでもかなり強力なのだが、リマミツキなどと組ませるとさらに強力なのは言うまでもない。また、周期によっては2連続でスキル2を発動することもあるので、ミツキのフィールドが貼られている状態なら壊滅は避けられない。さらに最大の特徴としてUBが「残りHPの割合が1番多いキャラを狙い撃ち、そのキャラを倒したら全体に追加ダメージ」といったものになっており、スキル2で削ったアタッカーに飛べばかなりの被害を負わせられる。例によってUBを吸われてしまう挑発持ちは苦手なので注意。

と、アリーナでは無双していたのだが、専用装備が実装されたこととインフレにより少しずつ衰退していったものの、今でもたまに見かける上に来月にはハロウィンの復刻で専用装備も実装されるので、再び覇権を握るのか心配楽しみです。

ミヤコ(ハロウィン)

中衛 アリーナ4点 クランバトル2点 総合3点

こちらもまだ紹介していませんが、ミヤコのハロウィンver限定キャラ。お菓子…もといプリンをくれないとイタズラするらしい。かわいい。キャラ性能は1番遠くの敵を狙うことに特化しており、UB・スキル1,2全てが1番遠くの敵単体対象となっている。スキル2は「1番遠くの敵の物理・魔法攻撃力ダウン」スキル1は「1番遠くの敵のTPを減らし、さらにスタン」という、妨害に特化したスキル構成。特にスキル1はスキルを使うとき敵の目の前に移動するという特殊な効果があり、すぐに元の位置に戻るものの、この瞬間だけは最前列として扱われて敵の攻撃に晒される。基本的にデメリットの面が強いが、敵の攻撃を受けることで素早くTPを貯めれて後述のUBを打てるメリットもある。最大の武器であるUBは「1番遠くの敵にダメージ+呪い状態にする」といったもので、連続ダメージな上威力もアタッカーならワンパンするのに十分な威力。万が一倒しきれなくても呪い状態にするので問題なし。

総じて低耐久な後衛の魔法アタッカーをタンクを無視して攻撃できるので、ハロウィンシノブほどではないもののアリーナで活躍していた。こちらも当然ながら挑発は苦手なので注意。

アヤネ(クリスマス)

前衛 アリーナ1点 クランバトル3点 総合2点

シノブ、ミヤコと同じくまだ紹介していないが、アヤネのクリスマスver限定キャラ。物理アタッカー初の自傷ダメージ持ちの単体攻撃アタッカー。スキルで自傷するイリヤ、ヨリと違ってUBでしか自傷ダメージは入らない。UBはシンプルに「単体超絶ダメージ+自傷」となっていて、威力は10万前後を叩き出すこともあるが自傷ダメージもかなり高いのでクリティカルすると御察しの通り悲惨なことになる超ハイリスクハイリターン。一方スキルは安定しており、スキル1は「物攻バフ」、スキル2は「単体ダメージ+ノックバック」となっており、バフは上昇値、頻度共に高いのでかなり優秀。スキル2のノックバックは敵の行動をキャンセルする効果もあるため、タイミングが合えば厄介な攻撃を無効化できるためピンポイントで刺されば強い。

アリーナではTPが溜まり次第UBを勝手に打つためギャンブル要素が強くて使いにくさが目立つ。クランバトルではノックバックもあるためUBを使わなければ安定しているが、それだと他のアタッカーに劣るためUBの自傷ダメージをどうケアするかといったことが大事になる。あとクリティカルが出ないように祈ること。

ヒヨリ(ニューイヤー)

前衛 アリーナ2点 クランバトル4点 総合3点

物理アタッカー編1で紹介したヒヨリの正月ver限定キャラ。正月振袖衣装のトゥインクルウィッシュの3人全員に言えることですが、振袖がとてつもなく可愛い。どうやら筆者は振袖フェチのようです。真面目に評価の方をしますと、クランバトルで活躍できる単体アタッカーとなっており、スキル1は「自分含む味方物理アタッカー全てに物攻バフ付与」、スキル2はシンプルな単体攻撃になっているため使いやすい。UBは「単体ダメージ+物防デバフ+TP上昇ダウン」となっており、威力はアタッカーとして十分、デバフとTP上昇ダウンは効果値こそ低いものの効果時間はそこそこ長く、拳キャラ特有のTPの溜まりやすさでUBを素早く使用できるため優秀。素の攻撃力もそこそこ高い。

特にデメリットもなく使いやすく、攻撃・バフ・デバフとクランバトルにおいて広く浅くこなせるため、誰をパーティーに入れるか迷ったらオススメなキャラ。

エリコ(バレンタイン)

前衛 アリーナ1点 クランバトル3点 総合2点

物理アタッカー編1で紹介したエリコのバレンタインverの限定キャラ。もちろん現在進行形でヤンデレであり、そんな子が普通のチョコを作るわけもなく案の定媚薬入りのチョコを渡してくる。エプロンのポケットには試験官が入っており、武器も泡立て器(のような斧)なのでなんなら通常版より怖い。

キャラ性能としては、UB、スキル1共に「単体ダメージ、自身のHPが低いほど威力がアップする」という効果で、それをスキル2の「HPを消費して物理攻撃力アップ、自身のHPが低いほど上昇値が上がる」という効果でサポートする。このスキル2、一見噛み合った優秀なスキルだと思われるが、イリヤやアヤネの自傷は攻撃スキル(UB)のため、クリティカルが出れば敵に与えるダメージも当然増えるため一概にデメリットとは言い切れないが、エリコの場合は攻撃スキルではないのに当然のごとくクリティカルし、クリティカルしても上昇値が上がるわけでもなくただただダメージが増える。という効果になっているため、倒れるリスクが大きくなっただけというなんとも理不尽な仕様になっている。また、防御面もかなり脆い。ただしそれなりのリスクを納得するほどの高火力ではあり、HPが減った状態のスキル1はその辺のUBよりも高火力、UBは通常エリコのUB並とかなりの威力を誇る。また、素の攻撃力も3位に大差をつけての2位(1位はもちろん通常エリコ)となっている。

自傷ダメージキャラがハイリスクハイリターンなのは今まで嫌というほど述べてきたが、その中でもぶっちぎりでハイリスクハイリターン。HPの管理さえできればその高火力で敵を殲滅してくれる。管理できれば。ちなみにUBは泡立て器(斧)を連続で振り下ろすのだが、その時の効果音がなかなかにグロい。気になる方は是非調べてみてください。


投稿に日が空いてしまい、申し訳有りません!

一応、予定では物理アタッカー編は次回で最後になります!

過去のキャラ評価のリンクは下に貼っておきますのでこちらからどうぞ!

【プリコネR】キャラ評価〈物理アタッカー編1〉

【プリコネR】キャラ評価〈物理アタッカー編2〉

【プリコネR】キャラ評価〈物理アタッカー編3〉

【プリコネR】キャラ評価〈物理アタッカー編4〉

【プリコネR】キャラ評価〈魔法アタッカー編1〉

【プリコネR】キャラ評価〈魔法アタッカー編2〉

【プリコネR】キャラ評価〈魔法アタッカー編3〉

ではでは、またまた〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました