【2019年版】ラインミュージックの各プラン料金解説!無料版、有料版の違いとは?

スポンサーリンク
ラインミュージック

みなさん、音楽は聴くでしょうか?

通勤・通学中、作業をするとき、人によっては寝るときなど。手軽に聴けることもあり、今では生活に欠かせないものになりましたね!

音楽を聴く方法も昔はCDを購入してそれをウォークマンに入れて…と手間をかけていましたが、今ではスマホで曲を買ってダウンロードしてそのままスマホで聴く…と手軽にできる時代となりました。しかし、手軽に購入できるとはいえ、いろんな種類・ジャンルの音楽を聴くなら1曲1曲買うのは時間もお金も無駄になってしまいます。そんな時にオススメなのが、決められた月額料金を払うことでアプリ内の音楽が聴き放題の定額制音楽配信サービス。

本日は、みなさんも使っているであろう、メッセージアプリ「LINE」。そのLINEが配信している定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC(ラインミュージック)」を紹介していこうと思います!

正直、配信直後はお世辞にも使いやすいとは言えなかったのですが、年々使いやすさも上がってきており、筆者も3年前から愛用しています。

当記事ではこのラインミュージックの料金、無料版と有料版の違いを紹介していきたいと思います!


無料版と有料版の違い

まず、無料版と有料版の違いについて。無料版にもLINEと連携しているかしていないかで機能の違いがあります。

表にまとめましたので、こちらをどうぞ!

有料版無料版(LINE連携あり)無料版(LINE連携なし)
再生時間フル30秒間30秒間
音質高・中・低音質設定不可設定不可
プレイリスト作成不可
お気に入り追加不可
オフライン再生不可不可
着信音・呼出音不可
LINEホームBGM不可

まず、再生時間となりますが有料版はフルで聴くことができます。それに対して無料版は30秒間のみとなるので、飽くまでお試しとなります。

次に、音質となりますが有料版は高音質・中音質・低音質の3段階から選べます。音質を下げると通信量を節約できます。無料版はそもそも設定ができないです。

プレイリスト作成お気に入り追加は有料版、無料版もLINE連携すれば使用することができますが、30秒しか再生できないので正直旨みは少ないです。

オフライン再生は有料版のみ可能で、曲をWi-Fi環境下で事前にダウンロードしておくことで通信量を使わずに曲を聴くことができます。詳しくはこちらの記事にて解説しています!

着信音・呼出音LINEホームBGMについてはLINE本体との連携機能になります。こちらも後に別記事にて紹介します!


ざっとまとめましたが無料版は、基本的に全ての面で有料版の劣化となります。まぁ、当然といえば当然となりますね。

有料版の料金

次に、有料版の月額料金の説明になります。基本はプレミアムプランのみとなるのですが、Android端末限定ベーシックプランというものがあります。簡単に説明すると有料版の機能はそのままに、料金が約半額となる代わりに月の利用時間が20時間以内と制限がつくものになってます。

こちらも表にまとめましたのでどうぞ。

プレミアムプランベーシックプラン(Androidのみ)
通常料金/学割料金960円/480円500円/300円
年間プラン9600円     −
ファミリープラン(月額/年間)1400円/14000円     −
月利用時間制限なし月20時間まで

月額料金は、プレミアムプランが960円ベーシックプランが500円となります。他の定額制音楽配信サービスも月額料金は960円〜980円となるので、料金に関しては平均的となりますね。学割料金もあり、認証することで料金が約半額になってかなりお得となるので、学生の方は認証をしましょうです!

プレミアムプランには年間プランがあり、年間9600円÷12ヶ月=月額800円となります。約160円お得になるので、長期的に利用を考えている方は年間プランを購入するのがオススメです!

さらに、ファミリープランというものが存在し、月額1400円で最大6人まで同時に利用できるというものです月額1400円÷6人=1人当たり233円となんと約4分の1まで安くなる破格のプランとなってます。年間プランも存在し、その場合なんと1人あたり月額194円まで安くなります。みなさんも家族が音楽配信サービスを使用しようか迷っているなら促してみてはいかがですか?

ちなみにベーシックプランに年間プラン、ファミリープランは無いので注意が必要です。

まとめ

月額料金は平均程度、学割、オフライン再生も導入しており、他の定額制音楽配信サービスと比較しても十分な機能が備わっています。

では、ラインミュージックを使用するメリットとは何なのか。個人的に、ラインミュージックを使うメリットは「LINEとの連携ができること」が1番のメリットだと筆者は考えています。

今の時代、LINEを使ってない人の方が少ないと思います。アカウントをわざわざ作る必要もなく、既に持っているであろうLINEアカウントで連携すればすぐ使用できますし、LINEの着信音やホーム画面のBGMに設定することもでき、LINEの拡張性が高まります

みなさんも定額制音楽配信サービスを使用しようか迷っているなら、ぜひラインミュージックを使用するのをオススメします!

ではでは、またまた〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました