【2019年版】ラインミュージックでオフライン再生をする方法!

スポンサーリンク
ラインミュージック

みなさんもスマホを使っているのなら一度は通信量という言葉を聞いたことがあると思います!各携帯キャリア、各プランなどによって異なると思いますが、月に定められた通信量を超えると通信速度が超低速になってしまう。俗にいう速度制限ですね。特に、両親が支払いや契約をしているであろう学生は速度制限に悩まされている方も多いと思います。

今のご時世ほとんどの方の自宅にWi-Fiがあると思いますが、外出先などでは4Gの状態、つまり通信量を使用している状態になってしまいます。ブラウザを見たりSNSを使用する程度では特に問題ないのですが、動画を見る音楽を聴くアプリをダウンロードするなどの時に多くの通信量を消費してしまいます。

しかし、ラインミュージックでは曲を事前にWi-Fi環境下でダウンロードしておくことで通信量を使わず音楽を再生、つまりオフライン再生をすることができます!

今回は、ラインミュージックでオフライン再生をする方法を説明していきたいと思います!

なお、このオフライン再生は有料版でしかできない機能になります。有料版と無料版の違いはこちらの記事に書いてありますのでどうぞ!

ダウンロード方法

まず、こちらが曲再生画面になります。この画面左下の赤で囲んでいるところを押すと[保存中…]という表示がされてダウンロードが開始されます。(説明画面の曲は迷いましたが筆者が1番好きな曲、Goose houseさんの「光るなら」にしました!)

ダウンロードが完了すると先程押した所が緑になり、画面上部に「ダウンロード済み」という表示がされます。これで曲のダウンロードは完了です!


一括ダウンロード

アルバム・作成したプレイリスト画面では一括でダウンロードすることもできます。

アルバム・プレイリストの画面に先程と同じボタンがあるのでそこを押すだけです!プレイリストなどを作成する際は、作成した後に一括でダウンロードすると手間が省けます!


4Gの状態で曲を再生できなくする方法

設定をすることで4G状態時にダウンロードをしていない曲を再生する時に確認画面を表示することができます。

この設定をしてなくてもオフライン再生をするのに支障はないですが、設定することによって、「ダウンロードしたと思ってた曲が実はできてなくて、通信量をかなり使ってしまった…」といった事態を未然に防げます!


4G再生を禁止の設定

では、設定していきます!

まず、画面右下のライブラリの項目を開き、さらに右上の歯車のボタンを押します。


設定画面が開くので、「音楽&MVプレイヤー設定」の項目を開きます。


開けると、「モバイルデータ回線時にもストリーミング再生を許可」という項目があります。よくわからない言葉で書かれていますが、「Wi-Fiに接続していない状態でも音楽を聴くことを許可するか、許可しないか。」と思っていただけると大丈夫です!

これをオフにしておくと4G状態で再生されなくなり設定完了です!


まとめ

オフライン再生の方法を知っておくことで通信制限を気にすることなく好きな曲を好きなだけ聴けます。逆に動画の見過ぎなどで通信制限になってしまっても曲だけは聴くことができるので、定額制音楽配信サービスの使用を考えている人はラインミュージックをぜひ使用してみてください!

ではでは、またまた〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました